11月16日(土)13:30~17:00、橋本で「初参加歓迎!大人しい/暗い人の友活トーク会」を開催します。ご参加お待ちしています。

「反社会性パーソナリティ障害」の記事一覧

用語説明反社会性パーソナリティ障害とは、社会の規範を軽視し、他人を欺いたり、権利を侵害することに罪悪感を持たない障害です。精神病質、社会病質、あるいは非社会性パーソナリティ障害とも呼ばれます。この障害を持つ人は、攻撃的で、計画性がなく、衝動的に何度も犯罪を繰り返す傾向があります。
有病率男性3%、女性1%
用語の変遷反社会性人格障害 → 反社会性パーソナリティ障害
スポンサーリンク