3月23日(土)17:00~20:00、「桜の季節に京都deオフ会」を開催します。出張オフです。ご参加お待ちしています。

抜毛症の有名人まとめ

有名人
スポンサーリンク

過去(または現在)、抜毛症だったとされる有名人をまとめました。ご参考にしてください。

用語説明抜毛症とは、体毛を抜くことが止められず、他人からわかるような脱毛状態になる精神障害です。抜毛癖(ばつもうへき)とも呼ばれ、また主に頭髪を引き抜く症例が目立つことから禿頭病(とくとうびょう)とも呼ばれます。本人が自覚せずに無意識のうちに抜いている場合もあります。
有病率1~2%(患者の9割は女性)

サラ・サンパイオ(モデル)

サラ・サンパイオ(Sara Sampaio、1991年7月21日 – )は、ポルトガルのスーパーモデル。15歳から母国でモデルを始め、現在はニューヨークを拠点に活動中。ランジェリー・ブランド、ヴィクトリアズ・シークレットの広告塔「ヴィクトリアズ・エンジェルズ」の一員として活躍している。

2018年7月、インスタグラムのファンとのやり取りの中で自身が抜毛症であることを明かす。15歳くらいから始まり、最初はまつげを抜いていたが、今では眉毛や髪の毛も抜くようになってしまったという。

また、大きなストレスを感じている時やテレビを見たり、本を読んだりして、特に何もしていない時に症状が悪化すると明かした。

比較的症状が軽いため、医師からは「N-アセチルシステイン(NAC)」という薬を処方されている。

有名人
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ばなうた編集部

ひきこもり、コミュ障、人見知り、メンヘラ、発達障害、無職、ニート、SNEPなど、社会に生きづらさを抱える人、友達がいない人、人生に思い悩む人を応援します。首都圏各地で毎週イベント開催。お役立ちコンテンツ発信中。お役所とは違ったゆるゆるな当事者視点で、面白くて楽しい、ドキドキワクワクあふれる社会参加を創造します。

\ ばなうた編集部さんをフォローしよう! /
\ シェアお願いします! /
\ ばなうた編集部さんをフォローしよう! /
おススメ!障害者の就職・転職サービス
アットジーピー【atGP】

◎障害者雇用のパイオニア!
◎15年以上に渡り障害者の就職・転職をサポート!
◎一般には公開されていない、優良企業の求人多数!
◎専業だから分かる、配慮や勤務時間・職務の調整等の独自ノウハウ!
◎面倒な書類作成から面接サポートまで!
◎内定まででなく、入社後のサポートも充実!
◎あなたの活躍できる職場を見つけるなら!

ニューロワークス【大塚・横浜】

◎障害がある方の就職と定着を全力でサポート!
◎PCスキルや対人能力など就職に必要なスキルが学べる!
◎就職だけでなく定着も見据えた二段階プログラム!
◎脳科学に基づくブレインフィットネスプログラムを導入!

※ブレインフィットネスプログラムは脳と体の健康増進プログラムであり、障害自体の治療ではありません。

ラルゴ高田馬場

◎障害者者手帳が無くても受講可!
◎就業経験・パソコンスキル不問!
◎新卒、既卒未就業も受講可!
◎バーチャルオフィスとして実践的・実務的なトレーニングを経験することが可能!
◎皆さまの就職・転職活動を力強くサポートします!

ばなうた

コメント