11月24日(日)13:30〜17:00、藤沢で「会話に入っていけない人に優しいトーク会」を開催します。ご参加お待ちしています。

強迫性障害とは?

スポンサーリンク

「強迫性障害」は、不合理な行為や思考を自分の意に反して反復してしまう精神疾患。意志に反して頭に浮かんでしまって払いのけられない考えを「強迫観念」、ある行為をせずにいられないことを「強迫行為」と呼びます。

手を何度も洗わずにはいられない、戸締まりを何度も確認しなくては気がすまないなど、誰でも経験する行動ですが、それが習慣的かつエスカレートして生活に支障をきたすほどの状態が強迫性障害です。そして、患者は自分の不快な考えについて「こだわりすぎだ」と思うものの、こだわらずにいられないことが特徴です。

以前は、強迫神経症と呼ばれていましたが、「神経症」という概念が世界的に使用されなくなり、強迫性障害と呼ばれるようになりました。強迫性障害は英語で「Obsessive Compulsive Disorder」というため、その頭文字をとって「OCD」と言われています。

こころの病気であることに気づかない人も多いですが、治療によって改善する病気です。「しないではいられない」「考えずにいらない」ことで、つらくなっていたり不便を感じるときは、専門医に相談しましょう。

未分類
スポンサーリンク
この記事を書いた人

のほほんフリーランス。元ひきこもり。ひきこもり時は、ネットを使って、外に一歩も出ずに生活費を稼ぎ出していたガチの人。現在は、たまーにお外に出て、主にITコンテンツ屋やってます。企画したり、プロデュースしたり、ディレクションしたり、デザインしたり、プログラミングしたり。趣味は、漫画とボードゲーム。漫画は年間1500冊読みます。ボードゲームはカタンが好きです。

\ シマウタオさんをフォローしよう! /
\ シェアお願いします! /
\ シマウタオさんをフォローしよう! /
借金減額・過払い請求・債務整理・ネット詐欺のご相談は…
司法書士法人杉山事務所

◎貴方も抱えていませんか?借金のお悩み。解決の糸口はここにあります。
◎済んだ話と諦めないで。スピード解決実績多数。
◎昔の事と諦めないで。完済した借金、払いすぎた利息を取り戻せるかもしれません。
◎1日100件/月間3,000件の借金減額/過払い請求を対応。実績数が裏付けてます!
◎返せなくなった借金、借りるよりもまず「借金の見直し」を。

イストワール法律事務所

◎高い技術と知識、多くの経験と実績で、借金問題だけに特化した債務整理専門の事務所。
◎金融業者などの債権者側の交渉と、駆引きの手法を熟知した、債務者本位の極限の交渉術。
◎徹底した履歴開示請求で、損をさせない綿密な引き直し計算と、妥協のない返還請求。
◎全国各地から数多くの依頼と、その家族や友人からの紹介に裏打ちされた信頼と実績。

弥栄法律事務所

◎ネット副業関連の詐欺被害でお困りの方
◎ネット副業関連の詐欺被害の案件に特化した『弥栄法律事務所』まで今すぐご相談ください。
◎相談無料、着手金無料の完全成功報酬型の為、安心してお問い合わせいただけます。
◎専門家がスピード解決いたします。返金実績多数有り。

ばなうた

コメント