10月8日(日)20:00~21:25、「第15回 Zoom女子会」を開催します。ご参加お待ちしています!

不眠症ってどんな病気?

おしゃべり&ボードゲーム会未分類

日本では、一般成人のうち約21%が不眠に悩んでおり、約15%が日中の眠気を自覚しているとの調査結果があります。こうしてみると、成人の5人に1人、つまり1500万~2000万人の人が不眠に悩んでいると推計されます。

背景には、人口の高齢化、ライフスタイルの多様化、24時間社会における生活リズムの乱れ、ストレスなどがあるのかもしれません。

代表的な不眠の症状

入眠障害
布団に入ってもなかなか寝つけないタイプ。不眠の中ではもっとも訴えの多い症状。
中途覚醒
夜中に何度も目が覚めてしまい再び寝つくのが難しいタイプ。
熟眠障害
睡眠時間の割には、朝起きたときにぐっすり眠った感じがしないタイプ。
早朝覚醒
朝早く目覚めてしまい、まだ眠りたいのに眠れなくなってしまうタイプ。高齢者に多いのが特徴。

睡眠障害の原因は人によって様々です。生活習慣を見直すだけで大丈夫な場合や、医師による治療が必要になる場合もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました