7月27日(土)18:30~21:30、橋本で「大人しい/暗い人の友活&トーク会」を開催します。ご参加お待ちしています。

双極性障害のお薬は?/補助的に用いるお薬は?

未分類
スポンサーリンク

双極性障害の治療で重視されることは、躁うつ状態からの回復だけではありません。再発を繰り返すごとにそのスパンが短期間になり、悪化しやすいというリスクがあるため、再発を予防することが最も重要な治療となります。

主に「薬物療法」と「精神療法」を組み合わせての治療となります。以下に薬物療法に使用する薬を列挙します。

・気分安定薬
双極性障害治療の中心となる薬。躁やうつなどの気分の波を小さく安定させるために使う薬で、再発予防にも効果がある。治療開始から使われることが多いが、妄想を伴うなど症状が重症になってきた場合は、抗精神病薬を追加したりする。

・抗精神病薬
「躁」のいらいらをしずめ、気持ちを穏やかにする作用や、睡眠を助ける働きがあるものもある。特に新しい世代の抗精神病薬は、海外では再発予防効果や抗うつ効果があるとの報告もあり、欧米では双極性障害の薬として認められている。

・抗うつ薬
単極性うつ病で用いる抗うつ薬は、双極性障害の場合、「うつ」の症状から「躁」の症状へと躁転させる可能性もあるため、基本的に用いない。ただし、重症の「うつ」がある場合は、気分安定薬と抗うつ薬を併用することもある。

・睡眠薬
不眠がある場合に用いる。寝つきが悪い、朝早く目覚めるなどの症状に合わせて、それに合った薬を使う。急にやめると眠れなくなることが多いため、やめるときはすこしずつやめなければならない。

双極性障害は再発の可能性が高く、症状が良くなってからも、しばらくは薬を飲み続ける必要があります。処方された薬は、自分の判断で量を減らしたり、やめたりせず、必ず主治医に相談しましょう。

未分類
スポンサーリンク
この記事を書いた人

のほほんフリーランス。元ひきこもり。ひきこもり時は、ネットを使って、外に一歩も出ずに生活費を稼ぎ出していたガチの人。現在は、たまーにお外に出て、主にITコンテンツ屋やってます。企画したり、プロデュースしたり、ディレクションしたり、デザインしたり、プログラミングしたり。趣味は、漫画とボードゲーム。漫画は年間1500冊読みます。ボードゲームはカタンが好きです。

\ シマウタオ@運営人さんをフォローしよう! /
\ シェアお願いします! /
\ シマウタオ@運営人さんをフォローしよう! /
おススメ!障害者の就職・転職サービス
アットジーピー【atGP】

◎障害者雇用のパイオニア!
◎15年以上に渡り障害者の就職・転職をサポート!
◎一般には公開されていない、優良企業の求人多数!
◎専業だから分かる、配慮や勤務時間・職務の調整等の独自ノウハウ!
◎面倒な書類作成から面接サポートまで!
◎内定まででなく、入社後のサポートも充実!
◎あなたの活躍できる職場を見つけるなら!

ニューロワークス【大塚・横浜】

◎障害がある方の就職と定着を全力でサポート!
◎PCスキルや対人能力など就職に必要なスキルが学べる!
◎就職だけでなく定着も見据えた二段階プログラム!
◎脳科学に基づくブレインフィットネスプログラムを導入!

※ブレインフィットネスプログラムは脳と体の健康増進プログラムであり、障害自体の治療ではありません。

ラルゴ高田馬場

◎障害者者手帳が無くても受講可!
◎就業経験・パソコンスキル不問!
◎新卒、既卒未就業も受講可!
◎バーチャルオフィスとして実践的・実務的なトレーニングを経験することが可能!
◎皆さまの就職・転職活動を力強くサポートします!

ばなうた

コメント