12月8日(日)12:30~17:00、池袋で「初参加歓迎!女性だけで集まって語ろう会」を開催します。ご参加お待ちしています。

解離性障害

用語説明解離性障害とは、思考や記憶、周囲の環境、行動、身体的イメージなど本来はひとつの繋がりとして実感されるべきものが、それぞれ分断されて経験されるようになる障害です。あるときの出来事が抜けて思い出せなくなる、予期せぬ場所へ記憶がないまま行ってしまう、などの症状がみられ、日常生活や社会生活に大きな支障をきたします。
有病率カナダ:11.2%、トルコ:18.3%。日本の患者数や有病率の確かなデータはない。
体験レポート

彼氏が多重人格の女性にお話を聞いてきた

先日、彼氏が解離性同一性障害(多重人格障害)という女性にお話を伺って来ました。匿名を条件にご本人の許可を頂きまして、今回はその時の会話をまとめたレポートをお届けします。
2019.01.05

解離性同一性障害を描いた小説まとめ

解離性同一性障害を描いた小説をまとめました。24人のビリー・ミリガン(ダニエル・キイス)、十三番目の人格ISOLA(貴志祐介)、ブギーポップは笑わない(上遠野浩平)
2019.01.05
漫画

解離性同一性障害を描いた漫画まとめ

解離性同一性障害を描いた漫画をまとめました。隣人13号(井上三太)、デッドマン・ワンダーランド(片岡人生/近藤一馬)、ヤヌスの鏡 メタモルフォセス(宮脇明子)、女刑事ペルソナ(出海まこと/高橋雄一郎)
2019.01.05
映画

解離性同一性障害を描いた映画まとめ

解離性同一性障害を描いた映画をまとめました。サイコ(1960年/アメリカ)、真実の行方(1996年/アメリカ)、ファイト・クラブ(1999年/アメリカ)、ジキル博士とハイド氏(1932年/アメリカ)
2019.01.08
タイトルとURLをコピーしました